烈堅-REKKEN-というAI付きシステムトレードで資産運用してみた結果

ついにやってみました、システムトレード(EA)の烈堅-REKKEN-!

烈堅-REKKEN-は、最近巷で注目され初めているFXの自動売買システムです。数ヶ月やった人の実に9割の方が、
「EAってこんなにかんたんで稼ぎやすいんだ!」と答えています。

正直、最初は半信半疑でいたのですが、自分の友だちも始めると言い出したので、それならばという事で自分もやってみることにしました。

そしてその結果は大満足です!友人も自分もそこそこの貯蓄ができ、その資金の一部で海外旅行を楽しんだりしています。
もちろんまた再投資して更に資産を増やしていこうと思っています。

この記事は烈堅-REKKEN-を稼働させ始めたことによる生活レベルの向上や、そしてなぜ向上するのかを自分の実体験に基づいて
詳しく話していきます。

「烈堅-REKKEN-て結局稼げるの?」

「烈堅-REKKEN-を始めたいけど」

「烈堅-REKKEN-はかなり効率が良いEAって聞いたけど、実際にどうなのかは信じられないものがある」

と思っている人はぜひ、こちらの記事を参考にしてみてください。

烈堅-REKKEN-で得られる生活レベルの向上

烈堅-REKKEN-を利用して資産運用をすると生活レベルの向上が見込めます。
なぜなら資産が増えるに従い、心が豊かになるからです。

今まで貯金ができなかった人、貯蓄をする頭が無かった人は生活が今よりもっと楽しくなるでしょう。
それくらお金の価値ってあると思います。結局生活する為には多少なりともお金が必要です。

しかしその大事なお金の稼ぎ方を知らない人達が殆どです。
仕方がありません。今まで本業以外に資産を増やす方法を試したことが無い方が殆どかと思います。

日本は海外に比べて相当に投資教育が遅れていると言われています。自分の知人に学生時代アメリカに留学した人がいるのですが、
そこの大学では授業で投資に関する勉強をさせられ、厳しく指導を受けるようです。そしてそのような事は、向こうの学校ではどこでも
当たり前のように行われているようです。

しかし日本国内ではそのような授業は非常に少ないです。そもそも教育する体制が整っていません。なのでたまたま興味を持って自主的に
勉強するしかないのです。国単位で非常に遅れてしまっていることに危機すら感じます。

きちんとした知識があれば、実は一番効率が良いのが投資なのです。資産運用の中でも投資、その中でも
株やFXが一番効率が良いと感じています。というのも、例えば不動産投資だとリターンを得て資金を回収するまでに何年もかかります。

しかも土地や建物を見て回ったりしないといけません。そこから物件を買い、居住者を募らねばなりませんのでかなり長期的な運用を考えなければなりません。
これが株やFXであれば、自宅でも外でもネット環境さえあればどこでもできて、稼ぐことができます。”

そしてそのリターンが早いため、増えた資産をまた再投資するのもよし、少し贅沢な生活をするのもよし、要は資産が増えたことによって
自由に物事を選択しやすくなっていくのです。これは非常に重要な事だと思います。

 

烈堅-REKKEN-のメリット・デメリット

烈堅-REKKEN-を利用することでのメリット・デメリットをあげておきます。これは実際に烈堅-REKKEN-を使っている人からの
ヒアリングに基づく評判になります。

 

■メリット

投資の知識がない初心者でも稼働させられる
普通、株やFXをやるにはそれなりの時間勉強する必要があります。テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析といった難しい分野を
それぞれ身につけることも重要です。

しかし烈堅-REKKEN-はそのような難しい分析など必要ありません。なぜならそういったノウハウを機械学習で学ばせたAIが搭載
されているからです。様々なパターンを蓄積しており、新しい相場に生かされています。通常、他のEAは重要な指標時はEAのオン・オフ
を切り替えることがありますが、烈堅-REKKEN-はそれさえ必要ありません。

24時間取り引きし続ける
相場が動いている限り24時間取り引きされ続けるので、寝ている間や遊びに行ってる間も延々と稼ぎ続けてくれます。
これは完全自動EA&AI搭載EAの烈堅-REKKEN-の特徴です。

■デメリット

烈堅-REKKEN-のようなEAはトータルで月利計算をする為、1日や2日で利益を生みたい方には不向き
EAといえどもFXに変わりはありません。単発の日当が出るアルバイトのように、すぐに報酬が欲しいという方には向いていません。

これはEAであってもなくても、投資の世界は中長期でトータルプラスになるかどうかを考えなければなりません。その為に月利や年利という
概念があります。相場によってはマイナスな日も生じますが、月単位でプラスになる事が重要です。

裁量(手動)で投資をやってみたい人
御存知の通り、烈堅-REKKEN-は自動売買のツールになります。手動で投資をやって勉強したいという方には向いていません。
その場合は、ツールと裁量の両方を組み合わせても良いかもしれません。

 

烈堅-REKKEN-の実際の損益の一部を公開!

こちらが約2ヶ月ほど烈堅-REKKEN-を稼働させている口座の損益になります。その中の一部にはなりますが、おおよそこのような
取り引きが毎日自動で行われています。

“実際の収益としては50万円の運転資金で開始し、1ヶ月目は+15万円程度、2ヶ月目は25万円の利益だったので、3ヶ月目に入ったところで大台の100万円が見えてきました。
平均月利30%という触れ込みでしたが、当然ながら前後することはあります。しかし実績の通り、まずまずの成績なのではないでしょうか。”

“このまま数年間放置しておいたら、とんでもない金額になるはずなので非常に楽しみです。まさに長期投資、効率的な資産運用かと思います。
そして本当に設定も何もしていないのでまさに不労所得といった感じです。”

 

烈堅-REKKEN-は海外の証券会社なので追証無し

FXなどの投資で一番怖いのは口座残高がマイナスになることによる借金です。追証といったりもします。これは急な相場変動に
証券会社のシステムが間に合わず、通常手前でカットされるポジションがカットされずにマイナス圏にまでいってしまう事です。

このマイナス分は、基本的には支払い責任が発生します。もし数千万円の追証が発生したらどうしましょう?恐らく殆どの方はすぐに
支払うことはできないでしょう。しかし基本的には一括で支払わなければならないようです。なので当然ながら家を売ったりするしかない
方もいるようです。そのような事がニュースに出る度に投資が怖いという世間のイメージがついてしまいます。

“これは日本の証券会社では良く起こる事象です。国内口座だと口座残高がマイナスにならないゼロカットという仕組みが使えない為、借金を負ってしまう方も多いです。
しかし海外口座の場合は、ゼロカットというマイナスにならないシステムを採用していることが殆どです。”

烈堅-REKKEN-が使える証券会社もこのゼロカットがあります。よって万が一、資産が溶けてしまってもマイナスになることはありません。
安心して資産運用ができます。

 

お得な入金ボーナスで更に効率の良い資産運用を!

烈堅-REKKEN-の口座から入金されるとお得なボーナスが付きます。$500または5万円までは100%のボーナスが付きます。例えば、
5万円入金であれば100%ボーナスが適用され、もう5万円がボーナスとして付与されます。

付与されたボーナスは出金はできませんが、証拠金として利用できる為、10万円分の資金として資産運用ができます。なので5万円の
証拠金しかない方より資金が増えやすくなります。なお$500または5万円を超えた入金分に関しては20%ボーナスが適用されます。

もちろんボーナス分が加算された状態で取り引きで増えた利益に関しては出金できます。これはかなり有り難いボーナスですね。

このボーナスはいつまで続くか分からない為、お早めに口座開設したほうが良いかもしれませんね。

 

まとめ

以上が烈堅-REKKEN-で資産運用をしてみた結果の記事なります。参考になりましたか?

最近はメディアでも話題になってきている資産運用。ぜひこれを機会に始めてみてください。今まで本業以外何もしてこなかった方、
前々から興味はあった方など、入り口は何でも良いと思います。大事なのはこれからもっと資産運用が必要になってくるということです。

“それまでにEAであっても経験しておくと、何も知らない人々からは差が出ます。これは間違い有りません。もっと具体的に投資について勉強したいという方も、
烈堅-REKKEN-を稼働させながら本やネットで調べるのもありでしょう。”

今はただ貯金だけしていれば資産が触れる時代ではありません。きちんとした資金効率の良い資産運用を心がけましょう。その第一歩として
烈堅-REKKEN-を使うのは非常にお勧めです。